無料カウンセリングお申し込み
女性の為の健康相談 漢方で不妊の治療「享福漢方薬局」
不妊症などのカウンセリングの流れ
女性の為の基礎知識 健康相談はこちら

よくある症状

産婦人科

産婦人科で診察できること
腫瘤、腹部暴満、かゆみ、おりもの、腫れ、ガン検診、性感染症、発熱、めまい、冷え症状、尿の症状(頻尿、血尿、失禁)、更年期症状、便通異常、避妊相談、不妊相談、性生活相談、肥満相談 

産婦人科のかかり方
産婦人科というと、妊娠や出産のための科というイメージが強いようです。しかし実際には子宮や卵巣などの女性特有の臓器にかかわる疾患はもちろん、それ以外の多くの疾患も診察し、治療を行っています。女性にかかわる病気や悩み事全般を取り扱っている産婦人科は、専門の医療機関で治療を受ける前に、広い視野でどのような治療を受けるべきかを判断する科といえます。 

上手なかかり方
産婦人科の診察では、次のような情報が重要になります。受信する前にメモにまとめておくなどして、医師に正確に伝えられるようにしておきましょう。  ① なぜ診てもらいたいのか
② どんな症状があるのか
③ 月経について(最終月経はいつ始まったかなどの月経に関する事柄)
④ 妊娠分娩歴(いつ、何回、何人)
⑤ 既往疾患について(他に疾患がある場合、どんな病気か、現在治療中か)
⑥ 痛み(いつから、どこが、どのように痛いのか)
⑦ 出血(月経時以外の出血、月経が長引いて出血がなかなか止まらない等)

ページ上部へもどる