33歳出産おめでとうございます

33歳、妊娠後つわりが酷く、いつも横になりたいだるさがありました。

妊娠初期には、新しい生命誕生のために、からだのミネラルは子宮に

大動員されますので、ミネラル不足から肝機能は低下し、食欲不振、胃のむかつきが

発生します。つわりはミネラル不足の警告だとも言えます。

また、貧血の女性が妊娠すると流産や早産の確率が高く、奇形児の発生する恐れもあります。

また、妊娠中毒症の予防にもビタミン、ミネラルを充分に摂取しましょう。

つわり時は、漢方薬の顆粒が飲みにくいこともあり、錠剤にしています。

つわり止めに乾姜人参半夏丸とミネラルビタミンを処方しました。

少しずつ起きていられる時間が多くなってきました。

妊娠後半にむくみとお腹の張りが出てきたので当帰芍薬散に変更しました。

そして、女児を出産されました。母子ともに元気です。

出産おめでとうございます。