39歳 卵巣嚢腫 妊娠おめでとうございます

39歳、子宮内膜症、卵巣嚢腫で手術の既往歴あり。

妊娠を希望されて2年、体外受精をするも採卵できない。

体外受精のたびに卵巣が腫れる。アレルギー性鼻炎、アトピーがあり。

疲れやすく、PMSで下腹部痛、イライラ、うつ状態、生理痛もひどい。

初めてご来店された時は、妊活が上手くいかず、メンタル的に

落ち込んでおられました。

頭痛、肩こり、顔汗と自律神経の乱れもあるようですので、女神散を処方。

病院での診断は受精能力が低下している、妊娠は難しいと言われたので

他の病院へ転院する。その時のAMHは、0.7

ストレスからアレルギー症状もひどくなり、のぼせが出てきたので逍遥散に変更。

体外受精はクロミッドをやめて自然周期で採卵となる。

2つ受精し初期胚を凍結して、翌月移植する。妊娠反応が出て、心拍も確認。

この方は、アレルギーの症状が出てくると調子が悪くなり、

排卵誘発剤でたびたび卵巣が腫れるので、治療が中断されました。

また、メンタルの影響が大きく、女神散、逍遥散などストレスを軽減する処方が

ホルモンバランスを良くしていきました。そのことで排卵しやすい状況をつくりました。

病院で難しいと言われても希望を捨てずに臨まれて、良い結果が出ました。

妊娠おめでとうございます。