30歳 黄体機能不全 妊娠おめでとうございます

30歳 黄体機能不全で基礎体温の高温期がギザギザしている。

AMHが高く多嚢胞性卵巣気味と指摘される。

タイミング、人工授精とだめでフーナーテストも悪かった。

お尻や足の冷えがひどく、便秘、貧血があり、生理痛もひどい。

夜熟睡が出来ないので、日中眠く、疲れてしまう。

まず、睡眠の質を上げる忘憂草を中心に自律神経の乱れを改善して、

妊娠に大切な経絡、仁衝脈の流れを良くしてお腹の冷えを取る温経湯

を加えると1か月後高温期が安定して便通も良くなり眠れるようになりました。

2ヶ月が経過したころ、高温期が続き、妊娠が確定しました。

2年以上妊娠しなかったのに、漢方薬を服用して2ヶ月で妊娠できたことに

大変喜んでおられました。

妊娠おめでとうございます。