27歳 AMHが高い多嚢胞性卵巣症候群 妊娠おめでとうございます

27歳多嚢胞性卵巣症候群、AMHが高い(10,5)、タイミング、人工授精をされても

妊娠できず、妊娠希望でご来店されました。

月経周期が40日と長めで高温期に不正出血があります、。

冷え性、冷えのぼせ、頭痛、生理前にPMS(胸がはる、下腹部痛)があり。

ストレスでイライラしやすい。

高温期に不正出血があり、イライラしやすいことから温経湯と抑肝散加陳皮半夏を

処方すると、1か月後不正出血が止まる。

病院では黄体ホルモンの補充にルトラールを服用。

その後、仕事の疲れで眩暈が出始めたので、六君子湯ときゅう帰膠艾湯に変更し

漢方薬服用6か月後に妊娠されました。

どうしても多嚢胞性卵巣症候群があると、

卵胞が多くできてもなかなか排卵しなかったり、不正出血を起こしたり、

卵巣痛や下腹部痛が起きやすくなります。

また排卵誘発剤も大量は卵巣が腫れるため、使いにくくなります。

そこを漢方薬で卵巣の腫れを防ぎつつ、排卵しやすいように導きます。

妊娠おめでとうございます。