無料カウンセリングお申し込み
女性の為の健康相談 漢方で不妊の治療「享福漢方薬局」
不妊症などのカウンセリングの流れ
女性の為の基礎知識 健康相談はこちら

初めての方へ

今日から出来る夫婦で楽しむボディタッチ

不妊治療というとどうしても女性の取り組みと思われがちですが、ご主人様のご協力も不可欠です。 ただし、男性の場合仕事が忙しくてなかなか協力する時間が取れない等という方も少なくはないと思います。 そういったケースでもわずかな時間で手軽で楽しくできればきっとご協力も頂けると思います。
コミュニケーションの一つとしてボディタッチによる不妊療法をご提案します。 就寝前の5~10分で出来ますから是非取り入れてみてはいかがでしょうか?

夫婦で出来る不妊療法
夫婦で出来る不妊療法

三陰交(さんいんこう)
内くるぶしの中心に、人差し指を合わせて、人差し指・中指・小指を揃えた指幅4本上に上がった所で、内くるぶしから膝へ向けて伸びている太い骨の後ろ縁(ふち)にあります。軽く揉むだけで良いです。

夫婦で出来る不妊療法

八髎穴(はちりょうけつ)
尾てい骨の上を指で押しながら探ると、身体の中心線を対象として左右にくぼみがあるのが分かります。くぼみを指で押すと圧痛があり、上から「上りょう」「次りょう」「中りょう」「下りょう」といいます。左右に2穴ずつ合計で8穴あるので「八りょう穴」と言われます。

胞盲(ほうこう)
「次りょうのツボ」から指幅3本外側へずれたところです。 腰を中心とする冷え、重だるさに対応するツボです。

夫婦で出来る不妊療法

気海(きかい)
身体の中心線上で、へそと関元を線で結んだちょうど中心点です。

関元(かんげん)
身体の中心線上で、へそから「人差し指・中指・薬指・小指」を揃えた指幅4本下がった所です。

中極(ちゅうきょく)
身体の中心上で、関元から親指幅下がったところです。女性、男性をとわず生殖器官を整えるツボです。

子宮(しきゅう)
中極から指幅4本左右へずれた所です。女性の生殖器官を整えるツボです。

ツボを押す時の注意点

楽しく無理なく、気持ち良く行う為に下記の4点を注意して行って下さい。
1) 1つのツボに3分程度までに行いましょう。
2) 指圧の加減は「痛いけど気持ちいい」程度の力で行いましょう。
3) 呼吸に合わせてじわっと押してあげる。
4) アルコールを飲んでいるときは行わないようにしましょう。

ページ上部へもどる