子宮筋腫|30歳 C様

子宮筋腫があり、貧血があるため、鉄剤服用するが、胃腸障害があるため、断念。妊娠希望のため、タイミングで望むが、1年半たっても妊娠せず。

冷え性で低体温(35度台)花粉症や蕁麻疹などのアレルギー症状あり。便秘ぎみで生理前になると、頭痛がして、生理痛もひどく、量も多く、経血に塊がある。肌は乾燥してかさかさ。疲れすぎて眠れないこともある。

子宮筋腫があって、貧血もあるため、血を増やしながら、お血を改善する温経湯と、おたね人参を併用。温経湯は子宮卵巣が冷えて腰痛、腹痛、冷えを改善し妊 娠しやすい母体つくりをしていきます。またホルモンバランスを整えていきます。3ヵ月後に妊娠。妊娠後は貧血の症状を改善して疲れを取りやすくするため に、十全大補湯+おたね人参に変更して、無事出産されました。漢方では、筋腫の多くはお血と捕らえます。お血とは血の循環が悪く老廃物が溜まり血が滞って いることです。貧血がある場合は、血虚も考えて、血を増やす処方も足していきます。

費用は、漢方薬を何種類か併用を合わせて、1ヶ月¥18,000でした。

症状: