黄体機能不全|31歳

月経前緊張症(PMS)もひどく、不眠、下腹部痛、にきび、胸がはる、精神不安、
のぼせ、不正出血がある。病院で黄体機能不全と診断されてセロフェン、デュファストンを服用中。
消化不良性の胃痛、お腹の冷え、冷えのぼせ、めまいがある。

まずPMSと胃通を取るために人参湯と加味帰脾湯と香蘇散を服用して頂く。
香蘇散は気のめぐりを良くして胃のむかつきを取っていきます。
気持ちが良くなってきた頃に全体の基礎を上げる小建中湯と補中益気湯に変更して
無事妊娠、出産されました。

費用は、漢方薬+健康食品で、1ヶ月¥21000(税抜き)でした。