無排卵月経(無月経)|28歳

20歳ぐらいから自力で生理が来なくなり病院でカウクマン療法をして生理を起こさせる。
その後、結婚して不妊治療でクロミッドを服用しても妊娠せず、今は低温期のみで自力では
生理が来ない。冷えのぼせ、便秘、頭痛、下腹部痛などのお血の症状があり。
寒がりで、卵巣が痛む、にきび、睡眠不足、むくみがある。

東洋医学でいう腎は、西洋医学でいう尿を排泄する働き以外に、成長生殖などに影響を与えます。
腎は排卵、月経、妊娠、精子の状態などの生殖、性機能を調節します。
腎の弱りがきつくなると冷えや下半身の力に影響を与えます。
腎虚が起きると、血の流れも悪くなり、お血症状、血の滞り
が出来ます。そうすれば、卵胞の働きが鈍くなります。
この腎を補う処方六味地黄丸とお血を改善する桂枝茯苓丸を処方する。
1年後無事妊娠、出産されました。

費用は、漢方薬を何種類か併用を合わせて、1ヶ月¥18000(税抜き)でした。