無料カウンセリングお申し込み

「採卵ができない」の実例一覧

子宮筋腫があり、下垂体腫瘍があるため、プロラクチンが高くカバサール服用。 ストレスで円形脱毛症が出来、めまい、頭痛、吐き気、便秘、手足の冷え、下腹部痛があり。 体力が無くて落ち込み眠れない。夢を良く見る。 女性の神経症で […]

費用は、漢方薬を何種類か併用を合わせて、1ヶ月¥21000(税抜き)でした。

続きを見る

生理不順、高プロラクチン血症、多膿胞性卵巣症候群(PCO) 低体温、はきけ、動悸、メニエル症、頭痛、のぽせ、口内炎が出来やすい、 生理痛、下腹部痛、腰痛、経血は塊が出る、ストレスと立ちくらみ、疲れがひどい。 作用のゆるい […]

費用は、漢方薬を何種類か併用を合わせて、1ヶ月¥19500(税抜き)でした。

続きを見る

排卵誘発剤クロミッドは全く反応せず、排卵出来ない。生理不順でいつ生理になるか 解らない状態です。手足が冷え、便秘、頭痛、イライラ、めまい、不妊ストレスがある。 お血状態があるので、桂枝茯苓丸と小建中湯でお腹に力をつけてい […]

費用は、漢方薬を何種類か併用を合わせて、1ヶ月¥19500(税抜き)でした。

続きを見る

生理痛が酷く、月経周期が35~42日で、60日を超えることもあり。 多膿胞性卵巣症候群(PCO)の診断を受け、クロミッドを服用するが安定せず。 基礎体温は低く、低温期は35度代、低血圧で疲れやすい。のぼせ、手足がほてる。 […]

費用は、漢方薬を何種類か併用を合わせて、1ヶ月¥21000(税抜き)でした。

続きを見る

AMH0.5 (AMHとは、卵巣の中にどのくらいの卵があるのかを知るための指標です。 数値が高い方が卵巣の中に残っている卵の数が多い、低いと残り少ないと解釈します。 AMHは、卵子の予備能、つまり卵子の在庫の目安ですが、 […]

費用は漢方薬を何種類か併用して1ヶ月¥18,000でした。

続きを見る

AMH1.8 仕事柄夜勤があり、生活は不規則。寝汗があったり、のぼせたり、疲れやすい。 食欲はあまり無く、頭痛やイライラしやすい。喉が渇くため、水分を取りすぎてしまう。 耳鳴りやめまいがするときもある。 本来、夜は日中の […]

費用は漢方薬を何種類か併用して1ヶ月¥18,000でした。

続きを見る

生理不順があるため、不妊検査をすると、子宮卵巣には、問題が無いが、卵が育ちにくい、卵の育ちが悪い、育っても排卵しにくいと診断される。 排卵誘発剤クロミッド+HMG+HCGでタイミングを取るが妊娠しない。回を重ねるごとに、 […]

費用は、漢方薬+健康食品で、1ヶ月¥22,050でした。

続きを見る

不妊歴3年、ご主人様が無精子症のため、顕微受精を選択。ホルモン療法を重ねて、何度するも卵の育ちが悪いため、受精せず。一度病院での不妊治療を中止して、卵の育ちを良くしてから再度挑戦したいということで、ご来店。 低体温で、疲 […]

費用は、漢方薬を何種類か併用を合わせて、1ヶ月¥18,000でした。

続きを見る

不妊検査では、問題が無いが、不正出血がだらだら続く。卵の育ちが悪く、月経周期が長い。月経前緊張症(PMS)があり、イライラや感情が不安定になり、下腹部が張ってくる。病院では、当帰芍薬散のみ処方される。不正出血と卵の育ちを […]

費用は、漢方薬+健康食品全て合わせて、1ヶ月¥18,000でした。

続きを見る

2回流産後抗ミュラー管ホルモン(AHI)が低いと診断される。 抗ミュラー管ホルモン(AHI)とは、卵巣年齢を知るホルモンとして注目されています。 卵巣内の発育卵胞の顆粒膜細胞から分泌されるホルモンで、卵巣の予備能力を知る […]

費用は、漢方薬+健康食品全て合わせて、1ヶ月¥18,000です。

続きを見る

1 / 212
ページ上部へもどる