38歳妊娠おめでとうございます

38歳、体外受精をして移植しても妊娠せず、事故で体力も低下する。

他の漢方薬局で漢方薬を数種類服用も、体調が回復しないので当店にご来店

子宮内膜症(チョコレート嚢腫)がある。

冷え性がひどく、胃腸が弱い、疲れやすく、生理前にイライラや腹痛等のPMS、

生理痛もあり経血に塊がある。ストレスがあり、過敏性腸症候群のように下痢しやすい

まずこの方は下痢を治して体を温め、血流を良くすることから始めました。

過敏性腸症候群には甘草瀉心湯、体を温め体力を上げる当帰芍薬散、帰耆建中湯を

処方して1か月半ごに妊娠されました。

一番ご本人がびっくりされていました。

胃腸と妊娠は密接な関係があって、ストレスが胃腸にかかるタイプは

栄養が子宮卵巣に届きにくいので、胃腸を整えて体力を上げていきます。

それが功を奏した結果だと思います。

妊娠おめでとうございます。